今すぐ予約する ▶︎

ツイストスパイラルパーマってパサつきませんか?

oni

最近流行のツイストスパイラルパーマ

かけたことある方は、

「美容室ではとってもかっこいい髪型になった!でも次の日お家で自分でスタイリングするとパサついちゃう、、、」

と悩んだことはありませんか?

今回はそんなパサついてしまう方に

なぜパサついてしまうのか、と

パサつかないスタイリング方法についてのブログです!

 

  • ツイストスパイラルパーマがパサつく理由
  • パサつかないツイストスパイラルパーマのセット方法
  • パサつきにくいツイストスパイラルパーマのオーダーの仕方
  • ツイストスパイラルセットを動画で説明!

 

ツイストスパイラルパーマがパサついてしまう理由

なぜツイストスパイラルパーマがパサついてしまうのかというと、

原因はツイストにあります!

 

ツイストスパイラルパーマというのは

文字通り、

ツイストパーマスパライラルパーマの組み合わせによってかけられるパーマです。

 

ツイストパーマというのは

髪の毛をねじってかけるパーマ

捻る回数や薬の選定により、強さは異なりますが、

チリっとしていてボリュームのあるスパイキーな仕上がりになります。

いわゆる「特殊パーマ」に分類される為

髪の毛に大きなダメージを与えてしまいます。

しかし、他の人と被らない個性的なスタイルになれることや、

ボリュームの出るパーマであることから

常に一定の人気があります!

 

スパイラルパーマというのは

髪の毛をロッドにらせん状に巻いて作るパーマのスタイルで

普通のパーマより、ボリュームを押さえながら動きのあるスタイルを手に入れることができます。

ここ2〜3年でとても人気のスタイルで、

クルクルではなくウネウネとしたスタイルはこなれた雰囲気で、

大人っぽいスタイルになれるパーマです。

 

この二つのパーマを組み合わせたのが、

ツイストスパイラルパーマです。

ツイストの散るようなパーマ

スパイラルのウネッとしたパーマを組み合わせることにより、

動きは沢山出ているけれど、広がらないパーマになります。

そしてツイストが混ざっているので

ダメージは避けることができず、

乾かしただけだとパサついた髪型になってしまいます。

 

パサつかないツイストスパイラルパーマのセット方法

ツイストスパイラルパーマがパサついてしまう方は

お風呂あがりの髪の毛はどのような感じですか?

おそらく、パサつきがなく、カールもきれいに出ているのではないでしょうか。

パーマは濡れている時はカールがしっかり出て、

乾くと緩く広がりやすくなる性質があります。

ですので、お風呂上がりとまではいきませんが

ウエットに仕上げるのが一番パサつきにくいセット方法です。

 

僕がオススメするのは

ベース剤でまず女性用のムースを使用します。

【ウェーボ ジュカーラ キャラメイクホイップ3】

が色々なムースを使いましたが、一番弾力もあり伸びやすく使いやすいです。

ハードムースだと固まってしまうので、

あくまでベース作り用にソフトムースなのが重要です。

1、ムースをピンポン球2つ分くらい手にとります。

2、気泡を潰さないように優しく掌に伸ばします。

3、髪の毛にポンポンと優しくつけていきます。

この時にギュッと握ってしまうと一番最初に握った部分に多くムースがついてしますので

付きムラになってしまうので後々のワックス付けがうまく決まりません。

4、全体にポンポンつけたムースを握って馴染ませていきます。

ここまでがベース作りです。

ムースで毛先が湿っている状態ができたら

次にワックスです!

 

1、ワックスの選定

ワックスは基本何でも良いですが、

髪質にあったワックスの選定をしましょう。

例えば、軟毛でボリュームのでにくい髪質の方はドライワックス。

ボリュームが出やすい方は柔らかくて重ためのワックス

など自分にあったワックスを探してみてください!

僕はハードタイプよりもソフトなワックスがツイストスパイラルをセットする時に使用しています。

僕が使用するワックスは

【アリミノメン ハードバーム】

2、ワックスを振るように塗布してください。

3、菱形シルエットを意識して形を整えます。

4、完成です。

 

このような手順でスタイリングをすると

パサつきにくいかっこ良いスタイルになります!

美容師の僕で3分くらいで出来るので、

普段スタイリング慣れしてない方でも5分あればできると思います。

触りすぎないことも大事なので

かかったとしても7.8分以内でスタイリングは終わらせましょう!

 

 

 

 

パサつきにくいツイストスパイラルパーマのオーダーの仕方

ツイストスパイラルパーマでパサついてしまった髪の毛は

簡単には治りません

ですのでスタイルチェンジが難しいスタイルです。

なのでよく考えてかけることをオススメします。

例えば、

ツイストスパイラルパーマをした次に緩めのニュアンスパーマをかけたい

と思ってもチリつきが残ってしまうので、思ったようなパーマにはなりにくいです。

強いツイストスパイラルパーマをすると、

最悪の場合かかっている部分を全部切り終えるまで

次にやりたいスタイルにはならない可能性があります。

そして強いツイストスパイラルパーマを継続してかけ続けていくと

毛先へのダメージは相当です。

スタイリングではどうにもならなく可能性があります。

僕の担当させてもらっているお客様の中にも

他店でツイストスパイラルパーマをして

ダメージが大きすぎて、やりたい髪型をできないお客様が何人かいらっしゃいます。

ですので、ツイストスパイラルパーマ(特に強め)

はよく考えてやっていただきたいです。

僕の個人的なおすすめは、ツイスト弱めのツイストスパイラルパーマです。

捻る回数が少なければ少ないほど、髪の毛へのダメージを少なくなります。

る回数が少なくてもある程度動きは出ます

そしてダメージも最小限に抑えることができるので、スタイルチェンジもしやすくなります!

美容師さんは、

「ツイストスパイラルパーマをしたいのですが、

ダメージは最小限に抑えたいので、ツイストを少なめでお願いします」

と伝えれば伝わると思います。

あとは美容師さんの腕に託しましょう。

 

 

ツイストスパイラルセットを動画で解説

わかりにくかった方に動画で実際にセットする動画を作成しました!

是非みてみてください!

最後に、、、

最後までご高覧いただきありがとうございました。

ツイストスパイラルパーマをしてパサつきに悩んでいる方や、

これからツイストスパイラルパーマを掛けたい方の参考になっていただければ幸いです。

また、ご不明な点等ございましたら

お気軽にコメントや、instagramにてDMをお待ちしております!

 

boucle鬼澤駿天

Instagram @oni_boucle_oni

 

 

CONTACT